― INTRODUCTION ―

2020 年、コロナ禍において演劇が身動きの取れない状況になり、ミュージカルに関わる者として何をすべきなのか考え、書き始めたのが『雨が止まない世界なら』というミュージカル作品です。

世界中の人々が同じ雨の下にいるあり得ない状況、皆同じような事を考えたり、誰にも理解してもらえないと思うようなことを考えたりもしました。


「ある日降り始めた奇妙な雨がずっと降り止まなかったら、人は何を歌うだろう」。
そんな世界に生きる人たちの 歌 を連ねて1本の演目にしました。


西川大貴

1 3
  • 歌詞公開

    2021.04. ~

    最もシンプルに「文字だけ」の形で作品の世界を提示するため、全曲の歌詞を公開。

  • ポエトリーリーディング動画

    2021.04 ~

    「曲がまだないミュージカル」と題し、歌詞の朗読を雨音とともに映像作品として発表。

    YouTube 
  • ワークショップ

    2021.06 ~

    実際に俳優が楽曲を歌うことによって、作品を検証。作品の今後の展開や可能性を模索。COTTON CLUBにて一回限りのWS公演も行い、初めて舞台上で楽曲を披露。

    website 
  • コンセプトアルバムリリース

    2022.06.30
    劇場に足を運べない方にも作品をお届けしたい、俳優がコロナ禍を体感している状況での歌を形に残したい、という思いからCDを製作。

    shop 
  • 「雨が止まない世界なら」in Concert

    2023.01.06
    総勢18名のアーティストと、アルバムに参加したミュージシャンが集合し豪華コンサートを開催。三井大手町ホールにて、昼夜2回公演、配信も実施された。

  • サブスク配信スタート

    2023.07.01
    今の時代に新作ミュージカルを日常に届けるためには、サブスク配信が必要という製作当初からの思いの元、音楽配信サービスでのサブスク配信が実現。

    対象配信サービス一覧 
  • インストver.&楽譜リリース

    2023.07.21
    作品を“自分で歌ってみる”"自分で演奏してみる"という形でも楽しんでいただくため、インストver.のリリースと、ピアノ&ボーカル譜を発売。楽譜は作曲の桑原あいにより、ピアノのみで演奏できるようリアレンジされたもの。

    shop